公益社団法人北上青年会議所







SDGsの取り組みについて

概要:

 持続可能な開発目標(SDGs)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本としても積極的に取り組んでいます。

 

 

北上青年会議所では全ての事業でSDGsの取り組みを実施しています。


WAKE UP HEROES実践委員会

ゴール番号ターゲット:


【地域の皆様とともに事業を構築し、地域を盛り上げていきます。】

私たちは地域の皆様と共に事業を構築し、人とのつながりや学びを通した意識の変化から自らの地域に対して当事者意識を持つことで、住み続けられるまちづくりを目指します。


鬼っジョブ連携特別室

ゴール番号ターゲット:


【未来の担い手に様々な職業体験をできる場を創り、社会に対する興味関心を築きます。】

私たちは地域の未来の担い手であるこどもたちに様々な職業を体験できる場を提供し、職業に対する理解や知識を、地域が企業や団体と連携し育んでいきます。


総務広報委員会

ゴール番号ターゲット:


【地域の人たちに対し広く情報を発信し、各団体や企業とのパートナーシップを築きます。】

私たちは地域を盛り上げるために、幅広い世代や職業の方々を対象に様々な活動をしています。その情報を広く発信し、地域の皆様と一緒にまちづくりに取り組んでいきます。


青少年育成委員会

ゴール番号ターゲット:


【地域の多様な地域資源に触れ、自ら体験することで、伝統・文化に対する理解を深める場を提供します。】

私たちは地域の未来を担う子どもたちへ、北上市の魅力を伝え、地域愛を深め次世代へ伝え続ける青少年の育成に取り組みます。


会員拡大委員会

ゴール番号ターゲット:


【地域を想う仲間を増やし、地域を盛り上げていきます。】

私たちは年齢、性別、障害、人種、民族、出自、宗教、あるいは経済的地位その他の状況に関わりなく、多くの人と繋がり手を取り合って過ごしていける関係性を構築します。