ji 公益社団法人北上青年会議所 | 活動報告

公益社団法人北上青年会議所







2020年度9月例会「鬼っジョブ~北上おしごとパーク~の未来を考えよう~」

 9月27日(日)に公益社団法人北上青年会議所 9月例会「鬼っジョブ~北上おしごとパーク~の未来を考えよう~」が開催致しました。新型コロナウイルスの影響で今年は鬼っジョブ~北上おしごとパーク~が中止となりましたが、WEB版鬼っジョブとして市内の企業様のお仕事動画配信チャンネルをタウンラボきたかみ様と一緒に作成し市民の子供たちに発信いたしました。

 例会では北上青年会議所とタウンラボきたかみ様で一緒になってこれからの鬼っジョブについて講師や先輩方の講演を聞きながら想いを共有させて頂きました。




 9月例会はコロナウイルス感染拡大防止の為、初めての試みではありますがWEB上で例会を開催致しました。理事長、阿部真樹鬼ジョブ特別委員会委員長にはカメラを通して参加者に挨拶させて頂きました。

講師には青森県から吉川 康久(よしかわ やすひさ)様にWEB上でご参加いただき、子供たち向けの事業を継続していくためのノウハウを自身の経験をもとにご講演いただきました。

 パネルディスカッションの部では
タウンラボ・きたかみ 顧問 照井征明 氏
タウンラボ・きたかみ 会長 小林玲子 氏
第49代理事長 伊藤隆一 先輩
北上青年会議所OB 小舘良史 先輩
にご参加頂き、「鬼っジョブ~北上お仕事パーク~」の原点を振り返り、事業発足時の思いをお聞きしながら、これからの未来を考える上で現状の課題やビジョンをお話頂きました。


 来年も鬼っジョブが開催する決意を参加者全員で固めた例会となりました。これからも地域に誇りを持ち北上青年会議所は活動を続けてまいります。

「誇り ~揺るぎない大切なもの~」